• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 食品 』 内のFAQ

27件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • マーガリンは石油からできているというのは本当ですか?

    マーガリンに使用している原料は、コーン油やパーム油などの植物油脂を使用しており、石油系がもとになって製造されているということはありません。 ただ、マーガリンの原料となる植物油脂を製造する過程においては、ヘキサンという石油系の有機溶剤を使用しています。 使用される目的は、ヘキサンが油とよくなじむ性質を... 詳細表示

    • No:258
    • 公開日時:2018/03/12 13:51
  • ベニコウジ色素の安全性について

    ①「ベニコウジ色素」は紅麹菌から得られた赤色の色素で、食品添加物の着色料として 使用されています。 ②一般的に使用されている「ベニコウジ色素」の安全性については、実験動物を用いた 長期の毒性試験などの確認が行われており、着色料として摂取する分においては健康 への影響はないものと判断しています。 詳細表示

    • No:1853
    • 公開日時:2024/03/29 00:00
  • ハム、ソーセージに発がん性があると聞きましたが本当ですか?

    WHO(世界保健機関)の組織である「国際がん研究機関」(IARC)が、レッドミート(牛、豚、羊、馬などの肉)と加工肉(ハム、ソーセージ、コーンビーフ、ビーフジャーキーなど)の発がん性について発表(2015年10月)しました。 レッドミートは、「おそらくヒトに発がん性あり」というグループに分類され、加... 詳細表示

    • No:252
    • 公開日時:2018/03/12 13:19
    • 更新日時:2018/03/12 13:20
  • 卵パックを開けたら消毒臭(薬品臭)がしましたが大丈夫ですか?

    卵の殺菌水の臭いが残っていたものです。 卵をパックするところでは、法律に基づいて、卵殻の洗浄・殺菌を行い、乾燥してパックに入れています。殺菌に使用される殺菌水のひとつに、次亜塩素酸ナトリウムがあります。これは水道水の塩素(カルキ)と同様のものです。 揮発性があるため、通常ご利用いただく... 詳細表示

    • No:227
    • 公開日時:2018/03/09 11:04

    • 商品
  • 宅配で届いたアイスクリームを食べたら、舌がピリピリしたり、酸味を感じました。

    ドライアイス(炭酸ガス)による刺激が感じられたものと思われます。 アイスクリームや冷凍ケーキでピリピリ感や酸味を感じるという現象は、宅配特有の事例として知られています。冷凍商品をお届けするまでの配送段階では、保冷用のドライアイスを使用し、ほぼ密閉状態で配達しています。 アイスクリームや冷凍... 詳細表示

    • No:236
    • 公開日時:2018/03/09 11:40
    • 更新日時:2018/03/12 14:56

    • 商品
  • 紅麹について教えてください

    ①麹は、食品の発酵に有用なカビを繁殖させたもので、日本では古くから食経験があり、日本酒、味噌、醤油などの発酵食品の製造に利用されています。紅麹はこうした麹菌の一種である紅麹菌を米に植菌し繁殖させたものです。 ②今回問題となっているのは小林製薬㈱が製造した紅麹です。一般に流通している「紅麹」が問題となっているとい... 詳細表示

    • No:1852
    • 公開日時:2024/03/29 00:00
  • お米を購入後、袋のまま保存していました。未開封なのに袋の中に小さな虫がいま...

    お米の袋には、積んだ時に破れたり崩れたりしないように小さな空気穴をあけてあり、密閉状態ではありません。 お米につく虫の中には米袋を食い破って製品内に侵入する虫もいます。お米を袋のまま保存すると、空気穴を食い広げて虫が侵入することがあります。 また、保管場所の温度変化(暖房・直射日光等)によって袋の... 詳細表示

    • No:1208
    • 公開日時:2021/08/25 17:36

  • 糖質と糖類の違いは何ですか?

    「糖質」は炭水化物から食物繊維を除いたものと定義されています。食物繊維はみなさんもご存知のように、炭水化物の中で体内に吸収されないもの(木の成分のセルロースなど)の総称です。「糖質」にはいろんな種類があり、単糖類(これ以上分解できない最少単位の糖のことで、ぶどう糖や果糖などがこれにあたります)、二糖類(単糖が二つ... 詳細表示

    • No:753
    • 公開日時:2019/04/11 12:12
  • 卵の白身に透明感がなく、濁っています。古いのではありませんか?

    白身の白濁は、炭酸ガスが卵白や黄身に溶け込んでいるためにおこる現象です。 産まれたばかりの卵には、かなりの炭酸ガスが溶け込んでいて卵白などが白濁しています。ただ、時間が経過すると次第に放散され、卵白は透明になってきます。産卵後3日程度でも、条件により白濁している卵も見受けられ、卵の鮮度のよい証拠とな... 詳細表示

    • No:237
    • 公開日時:2018/03/09 11:43

    • 商品
  • 中国のピーナッツにはアフラトキシンという発ガン物質があると聞きました。

    全輸出国(中国を含む)からの落花生及びその加工品(※1)は、 アフラトキシン(カビ毒)検査が100%実施されています。(平成30年4月5日現在)。 この検査で不合格になったものは日本に入ってくることがありません。 (※1)落花生を10%以上含有する物に限る... 詳細表示

    • No:354
    • 公開日時:2018/04/14 08:19

27件中 1 - 10 件を表示

Copyright(c) KYOTO-COOP.Allrights reserved.

このウェブサイトは京都生活協同組合が運営する公式ウェブサイトです。
このサイトに掲載されている記事、画像などをいかなる方法においても無断で複写・転載することを禁止します。